部門別ダイエットサプリランキング!ピッタリが見つかるセルフ診断つき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットサプリのランキングをタイプ別に発表!口コミでも効果ありと人気の最強ダイエットサプリはどれなのか?男性や10代でも飲めるサプリはあるのか?また薬局で市販されているものはあるのか?そんな疑問に答えつつ、タイプ別に激やせが期待できる9商品を厳選しました。また海外で人気といわれるサプリの危険性を暴露。安全にダイエットをするためには海外のサプリは推奨しません。ここでは国産の安全性が高い商品だけを集めています。自分にぴったりのサプリを見つけ、効果的な方法で実践し理想の体型を手に入れましょう!

ダイエットサプリのランキングをタイプ別に発表!口コミでも効果ありと人気の最強ダイエットサプリはどれなのか?男性や10代でも飲めるサプリはあるのか?また薬局で市販されているものはあるのか?そんな疑問に答えつつ、タイプ別に激やせが期待できる9商品を厳選しました。また海外で人気といわれるサプリの危険性を暴露。安全にダイエットをするためには海外のサプリは推奨しません。ここでは国産の安全性が高い商品だけを集めています。自分にぴったりのサプリを見つけ、効果的な方法で実践し理想の体型を手に入れましょう!

ダイエットサプリランキングを大決定

自分にあったダイエットサプリを見つけるのは大変ですよね。この記事ではタイプ別にサプリを厳選し、その効果的な飲み方を解説していきます。

  • 自分に合ったサプリ診断
  • タイプ別サプリTOP3
  • 海外サプリの危険性
  • 効果を上げる飲み方・下げる飲み方

ではまず次の項で、自分に合ったサプリの診断をしてみてください。

【診断】あなたに合うサプリはどれ?

まずは自分にぴったりのサプリを見つけましょう。この記事では、ダイエットサプリを3つのタイプに分類して紹介しています。

  • むくみ解消
  • 脂肪燃焼
  • カロリーカット

自分にはどのタイプのサプリが適しているのか、フローチャートで診断してみましょう。

>むくみ解消!おすすめサプリTOP3

>脂肪燃焼!おすすめサプリTOP3

>カロリーカット!おすすめサプリTOP3

むくみ解消!おすすめサプリTOP3

むくみの解消におすすめな3つのサプリを紹介します。

  • メグリスリコピンプラス
  • きゅきゅっと小町
  • むくらっく

1位:メグリスリコピンプラス

(Amazonより)

<おすすめポイント>

  • カリウムやリコピンなどの血液サラサラ成分配合
  • 成分配合量を明記
  • 低価格で続けやすい

成分の種類だけを表記してその配合量は不透明なサプリメントが多いなか、メグリスリコピンプラスは配合量も明記しているのが特徴です。さらに続けやすい価格なのも魅力です。

<良い口コミ>

起きた時に顔や手足がパンパン、という事がなくなったし、夕方以降も足が重くなる事が、かなり減って実感を得られています!

むくみが改善したという声が見られました。

<悪い口コミ>

私の身体には、合わない成分があったらしく、薬疹らしきものが… 2.3日で服用をやめました。

体に合わないという人もいるようですね。

メーカー 株式会社ECスタジオ
価格 初回990円
内容量 90粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:きゅきゅっと小町

(Amazonより)

<おすすめポイント>

  • オリーブ130個分のカリウム
  • 水分の排出を助けるメリロート配合

水分のバランス調整に必要な成分をギュッと濃縮。ほかのサプリメントと比較して、1日の目安量が5粒と数が決まっているので飲みやすいという特徴もあります。

<良い口コミ>

飲み始めてまだ10日程ですが少し浮腫みが減ったような気がします。

早くも効果を実感している人がいるようです。

<悪い口コミ>

効果はわかりませんでした。あたしには合わなかったのかも?

一方で効果は実感できなかったという声も。

メーカー 株式会社イッティ
価格 初回980円
内容量 150粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

3位:むくらっく

(Amazonより)

<おすすめポイント>

  • 5種類の自然素材を厳選配合
  • 3種類のビタミンBを配合

とうもろこしのひげやショウガなど、体の巡りをよくする成分を配合。さらにビタミンBを加え、体の健康を支えます。

<良い口コミ>

飲み始めてから朝スッキリしてむくみがとれている感じがしました。

朝効果を実感する人が多いようですね。

<悪い口コミ>

今ひとつそこまでの効果はまだわかりません。

一方でなかなか効果を実感できない人も。

メーカー 日本第一製薬株式会社
価格 初回980円
内容量 60粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

脂肪燃焼!おすすめサプリTOP3

続いて、脂肪燃焼タイプのおすすめサプリを紹介します。

  • シボヘール
  • コレスリム
  • スッポンスリム酵素

1位:シボヘール

<おすすめポイント>

  • 葛の花由来のイソフラボン配合
  • 中性脂肪の合成を抑制
  • 脂肪の分解・燃焼をサポート

脂肪をつきにくく、消費しやすくする体作りをサポートしてくれるサプリです。お腹の脂肪が気になる人におすすめです。

<良い口コミ>

少しずつお腹まわりがスリムになったような気がいたします。

ちょっとずつ効果が実感できるようです。

<悪い口コミ>

やはりある程度食事制限は必要かなと。なにもせずに楽してやせることはないと思います。

サプリメントなので、これ一つで改善というのは難しいかもしれません。

メーカー 日本第一製薬株式会社
価格 初回980円
内容量 120粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:コレスリム

<おすすめポイント>

  • 活力を支えるカルニチン配合
  • 植物をじっくり発酵させたエキス配合
  • 野草を発酵させた酵素配合

発酵させることで吸収力を高めた成分を多種類配合。さらに健康的な体に欠かせないカルニチンも配合しています。

<良い口コミ>

2ヶ月目の後半から、痩せてきて、3ヶ月めに入るとマイナス5kgになってました。

継続して飲むと、効果が期待できそうですね。

<悪い口コミ>

痩せないですね。もうすぐ買った分も無くなりそうなのに結果が出てこないので、体に合わないのかな。

なかなか効果が出ない人もいるようです。

メーカー 株式会社 健やか総本舗亀山堂
価格 初回7,000円
内容量 180粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

3位:スッポンスリム酵素

(Amazonより)

<おすすめポイント>

  • 国産のスッポンを使用
  • ミネラルやビタミンを豊富に配合

スッポンからたくさんのアミノ酸を摂り、さらにミネラルやビタミンもプラス。不足しがちな栄養をバランスよく補うことができるのです。

<良い口コミ>

飲み始めてすぐに体が軽くなるのを感じました。

すぐに効果を実感した人もいるようですね。

<悪い口コミ>

痩せられると言うのは無理があると思います。飲むだけでは痩せれません。

サプリを飲む以外にも努力は必要かもしれませんね。

メーカー ミリオン株式会社
価格 初回540円
内容量 93粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

カロリーカット!おすすめサプリTOP3

最後に紹介するのはカロリーカットタイプのサプリメントです。

  • カロリナ酵素プラス
  • 大人のカロリミット
  • メタバリアS

1位:カロリナ酵素プラス

<おすすめポイント>

  • 3種類の特許成分配合
  • 1粒に酵素20mg配合
  • 一日に推奨量をカバーできる配合量

理想の体を実現するために有効性が認められた成分を、しっかりと配合。推奨量が配合されていることが認められた、安心できるサプリメントです。

<良い口コミ>

気付けば体重キープ出来ているどころか少し減った気がします!

継続しているうちに、気づけば効果が出ていたというのが理想的ですね。

<悪い口コミ>

一パック使い切りましたが全く効果はなかったです。

一方で、全く効果がなかったという人もいるようです。

メーカー 株式会社ECスタジオ
価格 初回990円
内容量 120粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

2位:大人のカロリミット

<おすすめポイント>

  • 6つの代謝サポート成分を配合
  • 糖分の吸収を抑え、血糖値上昇を抑える

脂肪や糖の吸収をマイルドにしてくれる成分が配合されています。脂肪や糖が蓄積するメカニズムにアプローチする機能性表示食品なのです。

<良い口コミ>

これを飲みだしてからは、体重の増えがありません!

うまく体重をキープできている人が多いようです。

<悪い口コミ>

私には全く効果はなく今年も例外なく太りました。

一方で、まったく効果が実感できない人もいるようです。

メーカー 株式会社ファンケル
価格 初回980円
内容量 56粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

3位:メタバリアS

<おすすめポイント>

  • 糖の吸収を抑えるサラシノール配合
  • 腸内環境を整えビフィズス菌を助ける

糖の吸収抑制腸内環境の改善という2つの機能性を持つサプリメントです。お腹の中からきれいになりましょう。

<良い口コミ>

食事30分前に3錠、3週間飲み続けたところ、2キロ減りました。

3週間で2キロも減ったという意見も見られました。

<悪い口コミ>

お腹は引っ込まない

一方でお腹に変化がないという人も。

メーカー 株式会社 富士フイルム
価格 初回500円
内容量 112粒

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

全9商品の価格を総合比較

ここまでで紹介した商品を比較してみましょう。

商品名 ジャンル 内容量 価格 1日のコスト
メグリスリコピンプラス むくみ解消 90粒 990円 33円
きゅきゅっと小町 むくみ解消 150粒 980円 32.7円
むくらっく むくみ解消 60粒 980円 32.7円
シボヘール 脂肪燃焼 120粒 980円 32.7円
コレスリム 脂肪燃焼 180粒 7,000円 233.3円
スッポンスリム酵素 脂肪燃焼 93粒 540円 17.4円
カロリナ酵素プラス カロリーカット 120粒 990円 33円
大人のカロリミット カロリーカット 56粒 980円 70円
メタバリアS カロリーカット 112粒 500円 35.7円

市販で購入できるダイエットサプリ

上記で紹介したサプリメントのなかで、メタバリアSとカロリミットは市販でも購入できます。

ただし、安く購入できるのは市販ではなく通販です。通販であれば間に卸売業者を挟まないので、その分安くつくのです。

継続的に飲むためには価格も重要ですから、お得な通販での購入をおすすめします。

10代(中高校生)でも飲めるサプリ

10代でも飲めるのは、上記で紹介したサプリのうち、むくみ解消タイプです。

具体的には以下の3つですね。

  • メグリスリコピンプラス
  • きゅきゅっと小町
  • むくらっく

カロリーカットタイプは、10代にはおすすめしません。栄養の吸収を妨げるため成長期の体には適さないのです。

また脂肪燃焼タイプのものも適しません。このタイプは衰えた代謝を助けるものなので、代謝の良い10代の人が飲んでもあまり効果は期待できません。

男性にもおすすめなダイエットサプリ

男性は女性に比べて筋肉量があるので、むくみを発症することは少ないです。ダイエットサプリとしては、脂肪燃焼タイプカロリーカットタイプがおすすめです。

脂肪燃焼タイプは以下の3つです。

  • シボヘール
  • コレスリム
  • スッポンスリム酵素

カロリーカットタイプは以下の3つです。

  • カロリナ酵素プラス
  • 大人のカロリミット
  • メタバリアS

ダイエットサプリの選び方

ダイエットサプリを選ぶ際には、以下の2点に気をつけましょう。

  • サプリのタイプ
  • メーカーの信頼性

自分に合った効果であるか

ひとくちにダイエットといっても、痩せたい部分や太った原因は人によって異なるものです。自分にあった効果の期待できるサプリを選びましょう。

  • 食事制限中心→カロリー吸収抑制
  • 運動して痩せたい人→脂肪燃焼
  • 下半身太りが気になる人→むくみ解消

たとえば運動習慣のない人であれば、食事制限で痩せるようにしましょう。この場合、カロリーカットタイプがおすすめです。

逆に運動して痩せたい人は脂肪燃焼タイプ、下半身の太りが気になるならむくみ解消タイプを選びましょう。

メーカーの信頼性は高いか

サプリメントを作っているメーカーの信頼性にも要注意です。以下の4点に注意しましょう。

  • 国内メーカーか
  • 生産工場が公的機関から認定を受けているか
  • 販売実績はあるか
  • 成分は安全か

どんなに効果がありそうでも、安全性が疑わしいものは推奨しません。

痩せない!NGなサプリの選び方

いろいろなサプリを試しているにも関わらず痩せないという人は、選び方が間違っているのかもしれません。

たとえば以下のような選び方をしていませんか。

  • コスパ
  • メーカーの知名度
  • 購入のしやすい
  • 有名人がおすすめしていた

サプリで痩せることができるかどうかは、そのサプリに配合されている成分の種類と量で決まります。

いくらコスパが良く知名度があり、購入しやすく有名人が宣伝していても、痩せるために必要な成分が必要量入っていなければ効果は見込めません。

もちろん継続しやすいという意味ではコスパも大切になってきますが、それだけで選ぶと見当はずれなサプリを飲み続けることになるでしょう。

海外サプリは危険って本当?

海外のサプリを輸入して使っている人も多いようですが、それには危険性が伴います。

  • 厚生省も注意喚起
  • 認可されていない成分の危険性

厚生省も注意喚起!

海外から輸入した薬やサプリメントによる被害には、厚生労働省も警鐘を鳴らしています。

個人輸入代行と称し、外国製の医薬品や医療機器を広告して、それらの購入を誘引する仲介業者がいます。しかし、日本の薬事法に基づく承認や認証を受けていない医薬品や医療機器の広告、発送などを行うことは、違法な行為です。

引用:健康食品の基礎知識 厚生労働省

日本では安全性が認可されていない成分が配合された商品や、正規品ではない劣悪な商品をつかまされるケースも多いのです。

日本で認可されていない成分に要注意

その国で認可されていない成分が配合されたサプリメントが、輸入によって出回っていることもあります。日本以外でも、その国で認められていない薬物が輸入されていることで政府が警告している国は多いのです。

たとえば香港では「SULAMI」という輸入で入手したダイエットサプリを飲んで重篤な精神異常を発症し入院したという事例があります。

香港衛生署は、当該製品を服用した女性が、情緒不安定や行動異常、幻聴等の精神症状を呈し、医療機関を受診し入院したという事例の報告を受け、同製品を購入又は服用しないよう注意喚起を行っている。

同製品の分析の結果、同製品からは医薬品成分シブトラミン及びスピロノラクトンが検出されたと報告されている。

引用:個人輸入において注意すべき医薬品等について 厚生労働省

輸入した商品はこのようなリスクを内包しているのです。サプリは国内のものを選びましょう。

ダイエットサプリの効果的な飲み方

ダイエットサプリを飲む際は気をつけたい4つのことを紹介します。

  • 水かぬるま湯で飲む
  • 数回に分けて飲む
  • タイミングを考える
  • 継続する

水かぬるま湯で飲もう

サプリを飲む際は、水かぬるま湯で飲みましょう。お茶やコーヒーなどで飲むと、その成分がサプリの成分の吸収を妨げてしまいます。

またできれば水よりもお湯のほうが望ましいです。体温に近い温度のほうが吸収されやすいのです。

1日数回に分けて飲む

一度にまとめて飲むより、分けて飲んだ方が吸収されやすくなります。とくに水溶性の成分を一度にたくさん摂取しても、しばらくすると吸収される前に尿として排出されてしまうからです。小分けにして飲むことで吸収率を高めましょう。

効果に応じたタイミングで飲む

飲むタイミングはサプリの種類によって異なります。ここで紹介しているダイエットサプリの3つのタイプごとに解説します。

  • むくみ解消
  • 脂肪燃焼
  • カロリーカット

むくみ解消タイプのサプリは、栄養の吸収が良い空腹時がおすすめです。起床時がちょうどよいでしょう。なぜならむくみ解消のサプリは、カリウムなどの栄養素の力で水分バランスを整えるものだからです。栄養の吸収がスムーズに行われる空腹時がおすすめです。

一方脂肪燃焼タイプは、脂肪の燃焼を助けるものです。そのため、脂肪燃焼する前に飲まなくてはいけません。運動前や通勤前といったタイミングが良いでしょう。

カロリーカットタイプは簡単です。このタイプのサプリは糖や脂肪の吸収を穏やかにするのです。つまり糖や脂肪が吸収されるタイミングが最適です。

具体的には食前あるいは食後すぐに飲むのが良いでしょう。

長期的に続ける

サプリメントはある程度の期間続けないと効果は期待できません。医薬品ではないからです。

もしも短期間のうちに体に劇的な効果が現れるようであれば、その成分は医薬品に指定されることでしょう。

そのため、サプリメントである以上その効果は必然的に緩やかなものになります。継続するのは大変かもしれませんが、安全性と引き換えのデメリットだと考えましょう。

さらに効果を高める裏ワザ

サプリメントは効果が緩やかなものですが、それでも工夫して飲むことでその力をより引き出すことは可能です。

  • 食事内容に気を付ける
  • 筋トレをする
  • 有酸素運動をする
  • 腸内環境を改善する
  • 生活習慣を改善する

低糖質高たんぱくな食事を摂る

ダイエットにおいては脂肪の元となる糖質を制限することが大切ですが、それと同時にタンパク質をしっかり摂取することも必要です。

タンパク質は筋肉を作るのに必要です。タンパク質を摂らないと筋肉量が減少します。すると代謝が減少し、痩せにくい体質になってしまうのです。そうならないために、タンパク質は積極的に摂りましょう。

筋トレで痩せ体質をつくろう

上述したように、痩せるためには筋肉量を維持する必要があります。そのために筋トレも行いましょう。

筋肉を増やすことで消費エネルギーを増やし、脂肪を燃焼しやすくするのです。

有酸素運動で脂肪燃焼!

筋トレは脂肪を燃焼しやすい体質になるには効果的ですが、筋トレ自体は脂肪をあまり燃焼しません。

そのため、実際に脂肪を燃焼するために有酸素運動を行いましょう。筋トレで脂肪燃焼効率を上げ、さらに脂肪燃焼効果の高い有酸素運動を行うことで高いダイエット効果が期待できます。

腸内環境を整えよう

腸内環境が悪いと太りやすくなります。腸は栄養の吸収を行っているため、同じ食べ物を摂取しても腸の状態によってその吸収状態は大きく変わるのです。

発酵食品や食物繊維を積極的に摂取するなどし、腸内環境の改善に努めましょう。

規則正しい生活を送る

生活が乱れていると太りやすくなります。たとえば間食が多いと摂取カロリーは増えますし、運動不足だと消費カロリーは減少します。

また睡眠時間が短いと満腹感を感じにくくなり、太りやすくなることがわかっています。

規則正しく生活を送ることは、ダイエットに限らず健康的に過ごすために欠かせないのです。

効果ダウン!NGな飲み方

一方、飲み方次第ではサプリは力を発揮できません。

  • サプリだけに頼る
  • 継続しない

これらのNGな飲み方について見ていきましょう。

サプリだけに頼っている

サプリはあくまでサポートするものです。いくら脂肪燃焼を促すサプリを飲んでも動かなければ脂肪は燃焼されませんし、カロリーカットタイプのサプリを飲んでもカットされる以上のカロリーを摂取していれば痩せないでしょう。

サプリに加え、そのほかの努力をすることで初めて効果が実感できるのです。

コンスタントに飲まない

先ほど少し触れたように、継続的に飲まないと意味がありません。栄養による体質改善ですから、こまめに摂取しないと効果を発揮できないのです。

医薬品とは違い、効果が出るまでにはある程度の期間継続的に飲む必要があるということを理解しておきましょう。

自分に合うサプリを見つけよう

3つのタイプのダイエットサプリとその効果的な飲み方や良くない飲み方、またサプリの安全性について解説しました。

サプリでダイエットをするには、自分の体質に合う安全性の高いものを継続的に飲み、そのほかの努力もすることが必要です。

この記事では安全性の高いサプリをタイプ別にまとめましたので、きっと自分に適したサプリがこの中にあるはずです。

自分に合ったサプリを見つけ、その効果を最大限に引き出すことで、理想の体を手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*